So-net無料ブログ作成

「天才!志村どうぶつ園」で人気のチンパンジー「パンくん」が女性職員を襲撃

 阿蘇市黒川の観光施設「阿蘇カドリー・ドミニオン」で6日、動物ショー「みやざわ劇場」に出演したチンパンジーのパン君(11歳、雄)が公演終了後、突然、スタッフの女性研修生(20)に襲いかかった。女性研修生は顔や腰などをかまれるけがをした。同施設は7日から同劇場のショーを当分、休止することを決めた。

 目撃者や関係者によると、事故が起きたのは午後4時ごろ。この日最後の3回目のショーが終了し、パン君が観客におじぎをした直後に突然、観客側から向かって舞台右端にいた同劇場の女性研修生に飛び掛かり、顔や腰、足首などにかみついたという。

 当時、約40人の観客がいたが、予定されていた記念撮影などは中止された。女性研修生はドクターヘリで熊本市の病院に運ばれ縫合手術を受けた。

 パン君は2004年から同ショーで海賊や探偵などを演じ、テレビ番組にも出演してきた人気者。本格的な繁殖準備に入るため、7月から来年4月までの予定で最後の主役公演を務めていた。
http://kumanichi.com/news/local/main/20120907002.shtmlより引用

20歳の女の人が顔に怪我をしたとかむごいですね。

チンパンジーは怖いというのは聞いたことありますが、小さい頃から育てていたチンパンジーも暴れたりするんですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © サラミ記念日 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
FX比較なら「サルでもわかるFX」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。