So-net無料ブログ作成

ビッグダディの結末



今回のテーマはビッグダディと妻・美奈子さん(29)の「離婚」。番組冒頭から「離婚!」と断定的なテロップが流れ、延々、夫婦の些細なことでのケンカシーンが放送された。そして、番組の終わりには、入籍1周年記念日となる4月1日に、夫婦が別個で子どもたちにその思いを報告。

 てっきり、離婚決意を伝えるものかと思いきや、美奈子さんは子どもたちに謝罪し、「これからも家族でいたい」と涙の告白。後から戻ったビッグダディは、かつてやっていた家族内の最高顧問会議を復活させ、妻や年長の子どもたちとの話し合いの場をもっていくことを提案。2時間半、「離婚!」で視聴者を引っ張っておいて、結局離婚はしないという決着を見た。

 元ヤン説が出た美奈子さんは、テレビ映えを意識したのか、10キロ以上のダイエットに成功し、新たに茶髪にすることもやめていた。しかし、口は健在でケンカ早さは何も変わっていなかったが、番組の最後には、「清志さんは人生の先輩なんだから、清志さんに付いていきます」と、しんみり語った。

 美奈子さんが終日、ビッグダディの「島の接骨院」で受付をしているために、子育てや家事ができず、その犠牲になっていた受験生の中3の次女は無事、地元の高校に合格。奄美大島に残されていた高3の次男は卒業し、就職先の神奈川・横浜へ旅立った。奄美の地元の人たちが次男の卒業を祝い、住んでいた大棚地区の区長が涙を流して激励した感動的なシーンもあったが、編成上は付け足しに過ぎなかった。

 今放送の視聴率は日本テレビ「日テレ系人気番組の最強先生が来襲 春の番組対抗スペシャル」(午後6時30分~9時54分)や、TBS「プロ野球~阪神対巨人」(午後7時~9時)などの強力な裏番組を敵に回しながら、6時30分~7時=10.5%(いずれも関東地区)、7時以降はなんと16.1%という驚異的な好視聴率をマーク。いかに注目度が高かったか如実に分かる数字となった。

 ビッグダディが昨年、元嫁と離婚、電撃再婚し、新たなスタートなった昨年10月以降の放送分では、10月1日=12.5%、10月8日=15.2%、1月4日は18時30分~19時が11.2%、19時~23時30分が15.7%で、今回の視聴率はこれまでで最高。

 しかし、注目度が高ければ、批判も多くなるのは世の常。番組を第1回から見ているという40代男性(東京都在住)は、「今回はケンカばかりで、見ていて疲れました。『離婚!』と断定して、最後まで引っ張っておいて、最終的には離婚しないじゃ、詐欺ですよ。もっと、以前のように、子どもたちの成長や、ビッグダディ流子育てにスポットを当ててほしいですね。これまでで最低の内容だったと思います」と話す。同意見の視聴者も多いようだ。

 いったんは番組打ち切りを決意したはずのビッグダディだが、GWには早くも次回放送が決定。これまで、おおむね3カ月に1回ペースだったが、間隔が1カ月しか開かないのは異例のハイペース。次回はどのような番組編成になるのか、注目されるところだ。

http://npn.co.jp/article/detail/10551094/より引用。

前回の記事はコチラ⇒ビッグダディを見ました

絶対に離婚したと思っていたのが、実は離婚はしていなかったんですねw
2人の間に子供が居ますが、離婚した方がよかったと思ってます。
ビックダディは子育てに成功してますが、女運は悪いかと・・・女を見る目がないのかもと思ってます。

ビッグダディの子供たちはみんな利口でしっかりしてますね。 他の大家族もみたことがありますが、それほどではなかったです。 


ビッグダディ家の謎完全暴露!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © サラミ記念日 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
FX比較なら「サルでもわかるFX」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。